三好長慶の人生を書籍で疑似体験しよう!

三好長慶の人物データー

  • 1522年〜1564年(享年42年)
  • 出身は阿波国(現在の徳島県三好市)

 

三好長慶は、畿内のほとんどを掌握して、三好政権という独裁政権を樹立した武将。『日本の副王』とも呼ばれて、若くして頭角を現した下克上の代名詞的な戦国武将。

 

そのような三好長慶の人生を書籍で疑似体験してみましょう。

 

三好長慶

 

三好長慶像

三好長慶歴史小説おススメ4選

三好長慶 (徳永真一郎)

 

 

信長や秀吉よりいち早く天下を掌握した男がいた!管領細川家の臣下三好長慶は、父の遺恨をはらすべく、武略で細川晴元へ対抗し、参謀松永久秀の知略を得て畿内を席巻し、将軍以上の実力者にのし上がっていく。だが、その久秀の底知れぬ野望にはいまだ気づいていなかった…。己の実力で下剋上を体現し、一時代を鮮やかに彩った天下人の盛衰を描いた傑作長編小説。

 

 

三芳野の花―三好長慶の生涯 (諏訪 雅信)

 

 

伝統文化を余りに愛しすぎたゆえに、中世と近世の間で懊悩し、葛藤の末に没した悲運の武将。三好長慶の実像に肉迫

 

 

三好長慶 諸人之を仰ぐこと北斗泰山

 

 

足利将軍を追放して首都京都を制圧した三好長慶。堺を基盤に近畿・四国で十三か国に勢力を伸ばした長慶の新しい政治政策は織田信長の先駆けとされる。また、連歌に優れ、文化人としての逸話も多い。

 

 

新三好長慶伝 龍は天道をゆく

 

 

織田信長より20年早く天下統一を成し遂げた三好長慶。その波乱に満ちた生涯を新たな史観で描き出した感動大作。いま、逆巻く怒濤の中から天の高みへと龍が翔び立つ!

 

 

三好長慶の書籍を他にもいろいろと探してみましょう。

 

電子ブックとオーディオブック

三好長慶の書籍を電子書籍でも探してみましょう。歴史小説などは多くはないですが、あればスマホやタブレッドなどで読めるし安いので便利です。

 

電子書籍で三好長慶の書籍を探そう!

 





 

『耳で聴く本』で楽しむオーディオブックでは、本の内容が聞けるのでとっても便利です。

 



三好長慶とは?

三好長慶はどんな武将かというと、限りなく天下人になれそうになった人といえる。

 

有能な部下と弟に恵まれて、芥川城を中心に近畿地方に10か国まで勢力を広げたのである。

 

近畿に大勢力で事実上は天下人に近い地位にいたといえる。

 

ただ、三好家の重要人物であった長慶の長男と弟二人が次々と亡くなってしまった。

 

更に重臣だった松永久秀に実権を奪われてしまう。

 

立地と勢力的に、もっと押しが強ければ天下人まで限りなく近づけたのにと思われる武将である。

 

そんな武将なのに、現在はあまり知られていない可哀そうな存在ともいえる。

 

もう一押しが足りなかった長慶の人生を追ってみるのも面白い。

スポンサードリンク

三好長慶の歴史小説!人気・マンガ・おススメ・どんな武将?記事一覧

この作品は三好長慶ではなく、長慶の父である三好元長を題材にしたかなりニッチな時代テーマである。ただ、三好家、三好長慶を知るには興味深い作品となっている。